妊娠中の睡眠欲

妊娠中に体験した異様なほどの睡眠欲の恐ろしさ

妊娠中に体験した異様なほどの睡眠欲の恐ろしさ

 

妊娠中の睡眠欲って本当に異常なくらい半端じゃなかったです。

 

夜12時から寝て、朝7時に起きてまた昼の12時くらいから夕方まで寝て、
また夜12時くらいに普通に寝る、といいた感じで一日12時間以上寝るのが
日常茶飯事でした。

 

なので運転しているときも怖かったので遠出するときは、
途中で止まって1時間ほど休んでからまた運転開始する、
ということもありました。

 

出産間近になると体力を温存するために眠くなる、ということは
聞いたことがありましたがこれほどまでに眠くなるというのは
予想外でした。

 

とはいっても寝てるときは何も食べなくていいし、体重は増えないので
逆に良かったかなと今では思いますが。

 

ただ私の場合は睡眠が浅いのか必ずといっていいほど、夢を見ます。

 

争いごとや仕事の夢が多いのですが、そんな夢を見ると
寝起きが全くすっきりしないので。

 

なんとか熟睡できる方法がないかなと今でも
10年以上悩んでいます。

 

今思えばありえないほど妊娠中は眠たかったですが、
出産してからは赤ちゃんのお世話で全然寝れなくなるので
あの頃がすごく懐かしく思える今日この頃です。

 

良い睡眠のために私が使っているアイテム3つ

 

いつでもどこでも良い睡眠がとれるように
私が使っているおススメのアイテム3つです。

 

1つ目は耳栓です。

 

ドラッグストアなどに売っています。

 

ウレタン素材で柔らかいものがいいです。

 

ウレタンをぎゅっと握って小さくしてから耳の穴にそっと入れると、
ウレタンが膨らんできて耳がいい感じに塞がります。

 

近所に騒がしい暴走族が出現した時など、睡眠を妨げられないために
必須アイテムです。

 

ウレタンの耳栓は耳が痛くなることもなくてよいですよ。

 

小さいのでポーチなどに入れておけば、新幹線の中で
眠りたいのに周りがうるさくて眠れないという時にも便利です。

 

2つ目はボア素材の枕カバーです。

 

もこもこした感覚が頬にあたると気持ちが落ち着いて
よく眠れます。夏は暑くて使えないですけどね。

 

3つ目はラベンダーのエッセンシャルオイルです。

 

ラベンダーの香りは本当に自然に眠気を誘ってくれます。

 

エッセンシャルオイルをひと瓶購入しておいて、
ティッシュに数滴たらして枕元に置いておく方法が簡単です。